うんこ漢字ドリル方式で中国語を勉強

うんこ漢字ドリルが人気です。本屋に行くと目立つところにたくさん並べてあります。売れ行きも好調のようです。

 

なぜ人気なのかパラパラ読んでみました。

 

なんでも「うんこ」に関連付けて書いてあります。うんこに反応する小学生が集中して勉強するそうです。結果的に漢字も覚えてテストの成績もいいそうです。

 

うんこ漢字ドリル

 

なるほど!と思いました。

 

これは中国語単語にも応用できると思ったので、今回はうんこ漢字ドリル方式で中国語単語を覚える方法を書いていきます。

うんこ中国語単語ドリル

二つの方法を思いつきました。

 

中国語単語にうんこに関連付け

まずは中国語単語もうんこに関連付けて覚えていきます。うんこに関連した例文をつくればOKです。

 

うんこをするトイレはどこですか?
小籠包を食べたらうんこしたくなった。
うんこ的な英雄といったら誰ですか?

 

ちょっと下品になりますね(笑)しかしどんどん例文を作ることができます。うんこの例文の日本語を中国語にしていけば「うんこ中国語単語ドリル」ができます。どこかを伏せ字にするとドリルが完成します。

 

うんこ漢字ドリルを中国語訳する

うんこ漢字ドリルをそのまま中国語にしていきます。これは英単語のテキストを中国語にしていく方法と同じです。英単語の方法は以前も書きました。もうすでにうんこに反応してうんこ漢字ドリルをやっている小学生がいる子育て中の人は子供と一緒に勉強できていいかもしれません。家族のコミュニケーションも生まれます。

 

うんこに違和感が無い人だったらこれでいいんですが、この中国語勉強法のサイトを読んでいる人は視点を動かしてうんこではないキーワードにしてみましょう。

うんこ漢字ドリル方式で中国語に視点を動かす

ここからが実は本題です。

 

うんこではなく別の単語をキーワードにする

うんこではない興味のあるキーワードを決めてください。例えばこんなキーワードでもOKです。自分の好きなキーワードを軸に中国語の例文を作っていきます。

 

五月天(台湾の人気ミュージシャン)
浅草観光
ハンドメイド

 

何でもいいですがこの3つで例文を作っていきましょう。

 

五月天
五月天のライブへ行きたい。
五月天のボーカルは阿信だ。
五月天が牛肉麺を食べている。

 

五月天のファンだったらすぐに興味を持ちそうですね。そして発音もすぐに覚えそうです。うんこが五月天に変化しただけです。

 

 

浅草観光
浅草は外国人におすすめのスポットです。
浅草ではまず雷門の前で記念撮影を撮りましょう。
浅草(あさくさ)の浅草寺は「せんそうじ」と読みます。

 

インバウンドに関係している仕事をしている人はこんなふうに関連付けて覚えるといいでしょう。地名を変えればいくらでも例文は出てきます。

 

ハンドメイド
わたしはハンドメイド作家です。
今度手作り市に出店します。
和柄の財布が外国人に人気です。

 

もしもハンドメイド作家で外国人のお客さんが多かったらこんなことから覚えていくといいでしょう。例文は自分に合わせてどんどん作っていきましょう。

 

まとめ
うんこ漢字ドリルをヒントに中国語勉強法を考えてみました。これを読んでいる人はそれぞれ興味の対象が違います。中国語を勉強する理由も違います。とても「うんこ」でカテゴライズできません。各自「うんこ」より興味あるキーワードで例文を作ってみましょう。