中国語物語エピソード1から15のゼロからの語学曲線

ゼロから中国語を勉強して話せるまでの3年間のエピソードを15回にわたり書いています。語学曲線が上昇するには不思議な出会いや縁がありました。もちろん努力して勉強もしました。

 

京都での出会い、中国語スピーチコンテスト、ミスチルのライブに来た台湾人など今思い出してもその時その時の点がうまくつながって線になり中国語が上達しました。

 

1から順番に読むと時系列で進んでいきます。この3年間の中国語物語はわたしの宝になりました。

 

中国語物語1
台湾人との出会い

 

中国語物語2
台湾旅行で再会

 

中国語物語3
週90分駅前留学

 

中国語物語4
ピンチはチャンス

 

中国語物語5
3歳児のように話す

 

中国語物語6
心のスイッチをオン

 

中国語物語7
スピーチコンテスト

 

中国語物語8
副賞は授業受け放題

 

中国語物語9
中国語脳になる

 

中国語物語10
台湾人朋友が来日

 

中国語物語11
会話のキャッチボール

 

中国語物語12
シンプル文法の発見

 

中国語物語13
観光ボランティア

 

中国語物語14
話したい気持ち

 

中国語物語15
中国語が大好き

中国語を始めたエピソード記事一覧

中国語の勉強を始めたきっかけから話すわたしの中国語物語(全15回)エピソード2台湾人と出会い中国語を勉強しようと決断したもののあっという間に1年が過ぎました。人間の意志なんてこんなものなのかもしれませんね。うなずいている人も多いかも。中国語...

中国語の勉強を始めたきっかけから話すわたしの中国語物語(全15回)エピソード31週間の台湾一人旅から帰ってきて重い腰を上げて勉強を始めました。まずは大きな本屋に行きテキスト選びをしました。何かゼロから始めるときはいつも本をチェックします。図...

中国語の勉強を始めたきっかけから話すわたしの中国語物語(全15回)エピソード12どんどん中国語を話せるようになっているもののまだまだもどかしい。。。もっともっと思ったこと言いたいことを話したいと思うようになりました。これだけでも進歩です。ミ...

中国語の勉強を始めたきっかけから話すわたしの中国語物語(全15回)エピソード14中国語をゼロから勉強し3年が経ち、この期間は外国に行くこともなく日本で中国語を勉強していました。いい年齢になってゼロから新しいことを始めたわけですがなんとか話せ...