ゼロから10時間で中国語3分間スピーチができる方法

3分間スピーチ中国語プレ授業

1時間×10回で
ゼロから中国語3分間スピーチ
友達をつくるために(全10回)

 

プレ授業

 

中国語を勉強して中国語を話せるようになり、中国語の勉強法について質問されることが多くなりました。多くの質問の中で深刻なのは何年も中国語を勉強しているのに上達しないという人たちの質問です。

 

中国語を話すことをそんなに難しく考えなくてもいいのになと思っていました。でも一般的なテキストを見ると難しく書いてあります。

 

この上達しない人の問題は中国語にあるのではなく、それ以前の問題であると感じ始めました。この問題を解決すればゼロからの初心者でも1時間×10回で中国語で3分間スピーチができると思いカリキュラムを作り始めました。


初心者から始める3分間スピーチ中国語カリキュラム

中国人のネイティブの老師に比べたら中国語の単語数も発音も劣ります。そんなことはわかっています。基本のbo po mo foの発音も中国人老師に任せといたほうがいいです。

 

自分にできることは何か。自分にしかできないことは何か考えました。わたしの強みについて考えたのです。

 

中国語の勉強方法を教えるのはネイティブの老師よりわたしの方が上でした。目標を立てたり、やる気を継続させる方法だったり、友達の作り方だったり。この強みを活かして最速で中国語を話せるようにして中国語の楽しみを覚えてもらえるように考えたのがこの10回のカリキュラムです。

 

0.やる気継続勉強法

 

1.中国語とは

 

2.1分間自己紹介

 

3.あいさつ

 

4.数字

 

5.簡単1時間マスター文法

 

6.5W1Hの疑問文フレーズ

 

7.中国語単語の覚え方

 

8.中国語辞書活用法

 

9.3分間会話

 

10.中国語勉強法のコツ

 

受講資格として「やる気」と「素直さ」、このニ項目を付け加えました。やる気と素直さがなければ何も始まらないのです。これが無い人が意外に多いんです。この「やる気」と「素直さ」があればゼロからの初心者でも1時間×10回で3分間スピーチができ、それ以降の中国語学習が楽しくなるきっかけが詰まった内容にしました。

リアル生徒への中国語3分間スピーチレッスン実況中継

自分で作っておきながらなかなかいい内容です。ネイティブの中国人にはわからない日本人がつまずくところをクリアーする内容を満載にしています。そして最後の目標はネイティブの友達をつくるところまでサポートするようにしています。A4の用紙でテキストも作りました。

 

中国語3分間スピーチ目次

 

実際に目の前にリアルな生徒に教えたのでその実況中継を10回にわたり書いていきます。お楽しみに。ゼロから中国語3分間スピーチ第1回目に続く…



チェック
今では中国語を話すようになりましたが、ゼロから始めた頃の自分に向けこんな教材があったらいいなと感じたものを具体化して教材をつくりました。

習慣デザイン中国語

毎日1回90日メールします!