中国語初心者の壁を乗り越えるために音楽を活用

バナナ

将来的には難しい専門用語もラジオもテレビのニュースも聞き取れるようになり中国語ペラペラになりたいですよね。

 

でもスタートから難しいことをやっていたら大きな壁を感じて結局その壁を乗り越えることができません。

 

文法もピンインも大事なのはわかります。通らないといけない道ですがいきなり険しくてもいけません。

 

今、中国語学習に壁を感じている人はこの中国語の歌から始めてみてはいかがですか。

 

おすすめの中国語勉強法です。初めは簡単でリズミカルな歌から始めてみましょう。


好好先生のバナナの歌で中国語の勉強

バナナの歌です。最初は子供の曲かと思っていましたがおしゃれな歌です。大人でも口ずさんでも大丈夫。サビの部分は繰り返し歌うのですぐに覚えることができますよ。英語もミックスされています。

 

好好先生のバナナの歌

 

 

香蕉先生 你是我的好朋友
you are not only a friend but also my doctor

 

中国語の訳:バナナさんあなたはわたしの親友です。
英語の訳:あなたは友達だけでなくわたしのお医者さん

 

中国語訳の部分はSVOを意識すればいろんな単語を入れ替えて違う言葉を言えるようになりますよね。英語の部分は懐かしい中学英語のnot only ~ but also ~です。こうやって覚えていくと楽しいし身に付きますよね。

 

この歌を何回も歌っているとあなたもバナナさんの友達になれそうです。歌の中から中国語のヒントを見つけるのも楽しいですよ。そうすると中国語の歌を聞くときも中国語単語が耳に入ってきます。まずは気軽に香蕉先生(バナナさん)を聞いてサビを口ずさんでみてください。子供のように♪

音楽を共通言語にして中国語を勉強してみよう

中国語を勉強するときに目標が中国語ペラペラやネイティブの人と話すことだったら、机の前に向かうだけが勉強ではありません。音楽を聞いたり映画を見たりして勉強しましょう。楽しいと勉強している気すらなくなります。

 

そしていつも言っている忘れてはならないのがネイティブとの交流です。勉強にもなり楽しみなのが交流です。ここを目標にしているのに交流は後回しにする人もいます。ぜひ交流しながら学んでください。

 

交流するときに音楽は潤滑油になります。共通言語を中国語にしてみましょう。中国語の歌であればなおさら交流がスムーズにいきます。そしてその潤滑油である中国語の歌は勉強にもなります。一緒にカラオケに行くもよし、好きな歌手で盛り上がるもよし。中国語の勉強はどこから攻めてもいいんです。規則なんてないんです。上達すればそれが正解です。



チェック
今では中国語を話すようになりましたが、ゼロから始めた頃の自分に向けこんな教材があったらいいなと感じたものを具体化して教材をつくりました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語