福山雅治の台湾動画を見て中国語を勉強する方法

福山雅治

福山雅治好きですか~好きな人多いと思います。ファンじゃなくても興味ある人も多いですよね。福山雅治は台湾の親善大使にもなっています。

 

マシャヲタ(福山雅治おたく)なら福山雅治の動画で中国語を勉強することをおすすめします。そう言えばマシャヲタあるあるという本もありますね。

 

文法や基礎的なことはテキストでやって、福山雅治から学ぶのは中国語の心構えです。一流の人から学ぶのは勉強になります。学ぶことは真似ること。じっくり学んでいきましょう。


福山雅治だったら興味を持って楽しく勉強できる

興味のない歴史上の人物やテキストの中の中国で有名だけど知らない人のインタビューやコメントも勉強の題材になったりしますが、興味をそそらないことも多いのでは。

 

福山雅治ファンだったらこの動画で勉強していきましょう。

 

 

ポイントは三つ。

 

伝えたいことがあるかどうか

 

度胸

 

話を聞きたい人がいるか

 

一般的な中国語の勉強だったら発音とか文法とかチェックされたり、これが上手くできないので話せなかったりします。しかし上記のポイントには発音も文法もありません。シンプルに考えればこの三つなのです。

 

伝えたいことがあるかどうか

これは福山雅治に限ったことではありません。あなたは中国語で何を伝えたいんですか。その気持があれば伝わります。思いは言葉を越えて伝わっていきます。

 

度胸

福山雅治はさすが男前ですよね。度胸があります。中国語を話せるか話せないかというレベルでも堂々としていれば伝わっていくのです。もじもじして伝えきれない人も多いですよね。もはや中国語のレベルではなく、男前レベルを上げていけば中国語も伝わるのです。女子は女子力を上げていけば大丈夫です。福山雅治の男前中国語は0:33から始まります。

 

話を聞きたい人がいるか

中国語を話せないという人がいますが、あなたの話を聞きたい人がどれだけいるのでしょうか。中国語に限らずあなたの話を聞きたい人がいたらどうにか聞いてくれます。あなたの特技を相手が欲しかったら聞いてくれるのです。

 

マシャヲタあるある

福山雅治ファンを台湾香港でつくれば中国語の世界も広がる

少し本来の中国語の話しとは違う話をしましたが、文法や単語や発音と同時に大変重要なことです。もちろんこのポイントにプラスして文法や単語や発音を勉強すればさらにいいんです。

 

しかし文法ばかりじゃ壁にぶつかるあなたは、好きこそものの上手なれでこんな方法で勉強してみてください。興味を持ったら語学曲線が上昇していきます。

 

福山雅治ファンだったら台湾人の福山雅治ファンと仲良くなったらどんどん中国語が身に付きます。同じ話題というのはそれだけでプラス材料なのです。歌詞を日本語と中国語で教え合ったりしてもいいですよね。



チェック
今では中国語を話すようになりましたが、ゼロから始めた頃の自分に向けこんな教材があったらいいなと感じたものを具体化して教材をつくりました。

習慣デザイン中国語

毎日1回90日メールします!