習慣をデザインする中国語教材

【次回開講までお待ちください】
習慣デザイン中国語90日間講座
詳細はこちら

 

習慣デザイン中国語1
習慣デザイン中国語2
習慣デザイン中国語3

 

中国語を話せるようになるために必要なことは何か?

 

中国語の勉強進んでいますか?
三日坊主ではありませんか?

 

必要なことは継続です!

 

本屋に行くとたくさんの中国語テキストが並んでいます。これを数冊読んでみると共通点だらけだということがわかります。

 

共通点だらけとはどういうことか?

 

ある程度の中国語レベルまで達するにはやることが決まっているんです。なので内容はほぼ同じ。

 

違うのはイラストや例文やカラー配色の本質とは関係ない部分です。基本(文法・発音・単語など)はどれも同じです。

 

ではなぜそのテキストで勉強しても上達しないのか?

 

継続しないからです。

 

なぜ継続しないのか?

 

継続の習慣をつくっていないからです。

中国語の勉強方法を研究

中国語の勉強方法のサイトをつくりメルマガを発行し悩める中国語学習者と向き合ってきました。

 

中国語の勉強方法を研究
メインサイト:200記事以上
ブログ:1000記事以上
メルマガ:1日10単語を50日
メルマガ号外:数えきれないほど
悩み対応:1000人以上

 

これで日本人が中国語を勉強するときにどこがわからず挫折するのかわかりました。

 

そこでポイントとなるのが「やる気」と「継続」です。

 

やる気を持って継続すると上達することがわかりました。

 

やる気×継続=習慣

 

メルマガや過去の教材の感想や感謝の声は今も継続して届いています。

 

中国語が上達するという方法はこちらで用意していますが、学習者はそれを使って自分の生活や趣味や仕事に効果的に取り入れています。そんな教材になればいいと思い作成しましたが実践して成長するのを見るとこちらもうれしくなります。

 

感想5

 

感想4

 

感想3

 

感想2

 

感想1

 

その方法とコツをまとめたのが今回の習慣デザイン中国語です。

 

やる気があれば中国語の勉強の近道を通ることができるようにできています。なぜならわたしが自分で体験してきた道だからです。大人になってゼロから中国語を勉強したから確信を持って言えるし、初心者でも導くことができるのです。

ある程度の中国語レベルとは

ある程度の中国語レベルを習得するために一緒に習慣をデザインします。

 

ある程度の中国語レベルとは

  • 中国語検定3級レベル
  • 大学の第二外国語2年終了レベル
  • 中国語単語1000~2000語レベル
  • 海外旅行で好きなものを注文できるレベル
  • ネイティブの友達と楽しく会話できるレベル
  • 中国語字幕の映画がなんとなくわかるレベル

 

今までのオリジナル教材の集大成です。

 

目次
文法講座:30回
単語テスト:15回
ピンインマスター:21回
発音のコツ:14回
勉強のコツ:10回

 

90日(3カ月)で中国語を習得するプログラムです。

 

具体的にいうと毎日1回メールをします。宿題も出します。

 

文法講座単語テスト

 

ピンインマスター発音のコツ

 

勉強のコツ合計90回

 

今では中国語を話すようになりましたが、ゼロから始めた頃の自分に向けこんな教材があったらいいなと感じたものを具体化して教材をつくりました。

習慣デザイン中国語の受講資格

チェック
受講資格
1.市販のテキスト「快速マスター中国語」を持っている
2.配信を毎日見ることができる
3.メインサイトの勉強方法を気に入っている

 

市販のテキスト「快速マスター中国語」を持っている

文法と単語はこのテキストを使った勉強方法です。このテキストを攻略していきます。テキストの中を見てやる気が湧いた人が受講対象です。現在の中国語レベルは関係ありません。講座が終わる頃には平らなページが凸凹に見えてくるでしょう。まだ持っていない人は大型書店やamazon等で購入してください。メルカリやブックオフにあることもあります。

 

快速マスター中国語

 

配信を毎日見ることができる

パソコンでも学習可能ですがスマホで見ると機動力が出ます。いつでもどこでも勉強できます。

 

メインサイトの勉強方法を気に入っている

どんな人に習うのかも勉強には重要です。メインサイトにわたしの勉強方法を書いています。気に入っている人だけ受講してください。

 

バツ
こんな人におすすめしません
中国語検定2級レベル以上の人
中国語検定2級レベル以上の人は別の方法で勉強してください。もうすでに知っている内容です。

スマホ学習できる習慣デザイン中国語

スマホがあれば学習できます。おすすめのサイトや歌や映画の動画も紹介します。もちろんパソコンでも大丈夫です。

 

スマホで勉強できるということは

  • 通勤通学などいつでも勉強できる
  • 教室まで通わなくてもいい
  • 世界中どこに住んでいても勉強できる

 

習慣デザイン中国語はこんな人におすすめです。

 

スマホ活用なので中国語の勉強を習慣にできる!

  • 子育て中の主婦
  • 留学準備中の大学生
  • 中国に海外赴任が決まった社会人
  • 5年以上前に勉強を始めたけど継続できなかった人
  • 台湾人の友達や恋人ができた人
  • インバウンドで販売の仕事をしている人
  • 中国語教室に通っていたけど料金が高くて続かなかった人
  • 田舎に住んでいていい教室が近くにない人
  • シンガポールに住んでいて中国語の重要性に気付いた人
  • 台湾旅行で中国語に目覚めた人

 

こんなメッセージも来ています。

 

 

楽しく学べそう。


 

 

スマホで学べるので子育て中のまとまった時間がとれないわたしにピッタリです。


 

 

中国語教室と併用しても学力が伸びる。そして中国語教室の費用の節約になる。


 

 

サイトを見ていると台湾人とのエピソードがあった。わたしも台湾が好きなので共感した。


 

 

半年後に留学します。その前にここでできるだけ中国語力を上げておきます。


 

 

長年中国語を勉強しているけどやっと本腰を入れる教材に出会えた。


 

申込のコメントやメールのやりとりを見ていると意気込みのある人ばかりです。

中国語教室の料金の相場

一般的な中国語教室の相場は

 

個人レッスンの場合
1回(約1時間)5000円

 

月4回行くと
5000円×4回=2万円

 

3カ月行くと
2万円×3カ月=6万円

 

月4回×3カ月=12回通っても12時間ではここまで上達しません。

 

そして1年経っても上達しない人は多いんです。それはやる気と内容が噛み合っていないから。

 

個人レッスンに1年週1で通ったら2万円×12カ月=24万円ですね。

 

グループレッスンでも60~90分で3000円くらいです。3000円×月4回=1.2万円、1年間だと1.2万円×12カ月=14.4万円ですね。

 

これはさらに交通費が発生します。

 

通常の中国語教室の一般的な料金です。

 

試しに「中国語教室+料金」で検索してみてください。

 

期間で比較
同じ3カ月「期間」で比べると
個人レッスン3カ月:6万円
グループレッスン3カ月:3.6万円

 

レッスンの回数で見ると週1回3カ月合計12回です。この回数ではカタコトも話せない人がほとんどです。

 

到達レベルで比較
ゼロからの到達内容「レベル」で比べると
個人レッスン2年:48万円
グループレッスン2年:28.8万円

 

(教室はほくほくですが)料金が高すぎます。

 

もちろん個人差はあります。

 

今回の教材の期間は3カ月ですが内容は週1回中国語教室に通う2年間の内容と同等です。大学の第二外国語もだいたい同じレベルです。

習慣デザイン中国語の料金

一般的な中国語教室で受講すると高そうですね。こちらでは安く設定しています。

 

料金

 

料金は3万円です。毎日配信します。毎日勉強してください。1日当たり約333円です。交通費程度の金額ですね。こちらでは交通費はもちろん不要です。

 

この価格がいかに格安かは中国語教室と比較すればわかります。

 

月謝のように永遠に続くわけではありません。買い切り料金です。

詳細はこちら

やる気になったら早くスタートしましょう。だって中国語を話せる人生がそれだけ長くなるから。

 

語学の勉強は視点を動かすといいですよ。インプットもアウトプットも楽しくなります。

 

【次回開講までお待ちください】
習慣デザイン中国語90日間講座
詳細はこちら

 

習慣デザイン中国語

習慣デザイン中国語のよくある質問

これで中国語を話せるようになりますか?

これは確約できません。予備校に行って「大学に合格できますか?」と聞くのと同じだと思います。しかし「やる気アップ」「継続」「内容」はどの教材よりも自信があります。

 

具体的な勉強の進め方を教えてください。

1日1通90日間毎日メールをします。それをもとに勉強してください。