環境を変えリラックスして中国語の教科書を読む方法

MENU

中国語テキストを視点を変えてリラックスして攻略する方法

カフェ

中国語テキストを小説のように読むおすすめの勉強法を紹介します。

 

テキストをテキストとして読むのではなく小説のように読んでみましょう。

 

そんなことができるのかと思うかもしれませんが、それは気の持ちようです。視点を変えればアジアの旅行記のように中国語の教科書を読むこともできます。

 

これができたらテキストの理解力も高まっていきます。正攻法がダメなら、視点を変えてみましょう。視点を変えると違った風景が見えてきます。


中国語テキストの視点を変えるおすすめの5つの場所

そうは言ってもなかなか視点が変えれない人へおすすめなのが環境を変えることです。例えばこんな風にするのはどうでしょう。

 

カフェ

カフェで勉強すると集中する人っていると思います。わたしもそうなんです。集中します。今もパソコンを持ち込んでスターバックスでこの記事を書いています。カフェでコーヒーを飲みながら優雅にテキストを眺めてみてください。

 

電車

電車も違った風景が見えてきます。そしてなぜか本を読みたくなります。通勤通学の電車でも旅先の電車でも試してみてください。

 

空港

実はわたしは空港が好きです。飛行機に乗るときは早めに行って空港でのんびり過ごします。トランジットも大好き。急いでも急がなくても関係がない時間はのんびりできます。飛行機を見ながら中国語ペラペラになったときのことを妄想するのもひとつの勉強法です。

 

海辺にアウトドアの椅子を持って出掛けてみてはいかがですか。ここも風景が変わり、いつもの教科書が教科書らしくなくなります。ここがポイントです。リラックスするときは集中しやすいときです。机に向かっていたときよりも頭の中に入ってくるはずです。

 

外国

外国で中国語のテキストを開いてみてください。上海でも台北でも。目の前に中国語を使わなきゃいけない場面があります。何が大事なフレーズで何が大事じゃないフレーズかすぐにわかりそうですね。

 

上海

リラックスと集中のいい関係を中国語に活かす

小説を読むように中国語テキストを読むことは実はこんな関係がポイントになっています。

 

リラックスと集中

 

普段は集中しないといけないと思います。そして思えば思うほど心がブロックするはずです。リラックスするとうまく集中できるのはカフェで勉強する例で実証されているはず。リラックス、集中どちらか一方だけではいけないので、家でもなく、図書館でもなく、カフェが集中するのです。

 

上手く使い分けてテキストを攻略してみてください。攻略するとまた違った景色が見えてきますよ。著者の癖がわかったりします。


イチオシ勉強法
500単語無料メルマガ【ゼロ初心者】
中国語をゼロからスタートする人へ!1日10単語を50回合計500単語をメルマガ無料配信。先着順、人数限定。

スマホで学ぶオリジナル教材【文法・単語・発音】
1番人気は1カ月文法マスター。時間と場所に縛られずにスマホで学べるオリジナル教材です。地方在住者や育児中の人も学んでいます。

3カ月で中国語脳に変換【会話】
とにかく早く中国語を話せるようになりたい人へ。急な海外転勤や出張そして楽しい旅行の準備にも最適。

関連ページ

初心者におすすめの中国語教材テキストの選び方
初心者におすすめの中国語教材テキストの選び方を紹介します。なかなかテキスト選びは難しいものです。本屋で自分にあった中国語参考書を選ぶ方法にはコツがあります。独学にはいいテキストが必須です。テキストを何回も繰り返しネイティブの友達と会話しましょう。
おすすめ中国語勉強ノート術!各章にまとめて脳もスッキリ
おすすめ中国語勉強ノート術を紹介。各章にまとめて脳をスッキリさせましょう。ノート術勉強法で複雑な中国語学習も断捨離して整理整頓されます。まるで鳥が空を飛ぶように俯瞰した効果があります。全体像を捉えることは語学学習において大切なことです。
1日10円で中国語単語を右脳に記憶させる独学勉強法
1日10円で中国語単語を右脳に記憶させる独学勉強法を紹介します。通勤通学や散歩の隙間時間を活用した中国語単語の覚え方です。これで1日100単語を右脳に記憶させましょう。オーソドックスな方法ですが魔法のような効果があります。
独学したい初心者におすすめの中国語入門テキストランキング
独学したい初心者におすすめの中国語入門テキストランキングを紹介。最短コースで中国語会話を上達させたい人におすすめの3冊のテキストです。まずはこのテキストを何回も繰りかえして勉強することをおすすめします。わたしがペラペラになった中国語の勉強方法です。
中国語が難しいと思う人へ!やる気の出るおすすめの本
中国語が難しいと思う人へ!やる気の出るおすすめの本を紹介。新井一二三(著)「中国語はおもしろい」講談社新書。レビューや本の帯をわたしが書くとするなら「中国語ペラペラのアジア人になりたい人へ」と書きます。目次を読むだけでもワクワクしてきます。
40カ国語習得法の本を参考にして中国語の勉強をする方法
40カ国語習得法の本を参考にして中国語の勉強をする方法を紹介します。著者は新名美次さん。勉強の仕方に活かせます。大きな視点で見ると中国語の勉強のポイントがわかってきます。40カ国語の視点を簡略化、抽象化すると自然とポイントが見えてきます。
対馬藩の雨森芳洲は江戸時代に中国語と韓国語を話す多言語国際人
江戸時代に中国語と韓国語が堪能だった国際人がいます。対馬藩の雨森芳洲。木下順庵、新井白石、荻生徂徠と交わり才能を開花させていきます。鎖国の中で多言語を話す貴重な存在です。この雨森芳洲の外国語勉強法を現代に活かしたく本を紹介することにしました。
うんこ漢字ドリル方式で中国語単語を効果的に例文で覚える方法
人気のうんこ漢字ドリル方式で中国語単語を効果的に例文で覚える方法を紹介します。うんこ漢字ドリルの応用編です。まずはうんこをキーワードにします。そして今度は自分の興味ある分野をキーワードにします。やり方はうんこ漢字ドリルと同じです。