中国語ペラペラになる方法

MENU

中国語ペラペラになるための9つのチェック項目

中国語の勉強方法を日々考えていたらこれに集約されるなというのをヒラメキました。

 

中国語ペラペラになるということはこの9つの要素が必要で関係しています。これを知らないで勉強するのはどこに向かって歩いているのかわからないのと同じで目的地にたどり着きません。

 

ここで重要なのは中国語ペラペラということです。ペラペラというのは会話が流暢になることで中国語の学者になることではないので気をつけてください。

 

たまに中国語の学者レベルの質問をする人がいます。例えば「了の用法について教えてください」。これは今も中国人の学者が研究しています。中国語ペラペラと向かうべき方向が違うので気をつけてください。

 

さてまずはこの9つの図を見てみてください。

 

中国語マンダラ1

 

どれも今までに見たことがある聞いたことがある言葉だと思います。しかしこんな感じで並んでいるとちょっとワクワクしませんか。

 

わたしがこれを考えたときに中国語ペラペラはこれ以上でもこれ以下でもないなと思いました。あらゆる勉強はこれのどれかに当てはまります。例えば中国語の歌は「聞く」に当てはまります。

 

そしてこれは中国語ペラペラだけでなく語学全般に当てはまることです。

 

他の語学を勉強するときにも当てはめてみましょう。例えば英語や広東語やタガログ語の場合にも。

 

そしてこの並びに注目してください。適当に並べたわけではありません。関連性を考えながら並べました。それではその関連性を説明します。

中国語を勉強するときの日本人の得意分野

中国語マンダラ2

 

日本人の得意分野

 

日本人が中国語の勉強の入口が広く学びやすいのはこの1番上の3項目が日本語と似ているからです。

 

読む・文字・書く

 

漢字文化圏なので文字を読むことも書くことも他の外国語と比較すると容易です。簡体字が日本語の漢字と違いますがこれもタイ語やアラビア文字と比べると予想がつき簡単です。

 

入口が広いので60歳以上のシニア世代の人でもゼロから学べる語学として人気があります。

 

一方漢字文化圏ではない外国人(欧米人)などは日頃から漢字を使っていないので「読む・文字・書く」が苦手です。英語が公用語のシンガポール人で中国語はペラペラ話すことができるけど漢字は書けないという人も多くいます。得意と苦手の関係は語学の深みとおもしろさにもつながります。

中国語を勉強するときの日本人の苦手分野

中国語マンダラ3

 

日本人が苦手な中国語の分野

 

一方で得意なことがあれば苦手なことがあります。何事も背中合わせなのです。この苦手な分野がなければ日本人もすぐに中国語ペラペラです。

 

話す・発音・聞く

 

メルマガのコメントでも悩みはこれが1番多いです。「発音できない」「聞き取れない」など。

 

苦手を克服しないとこの9つの項目は埋まりません。バランスよく埋めることによって会話ができペラペラになるようになります。

 

話す・発音・聞くが苦手なのに目を向けず読み書きの勉強ばかりしていても会話が弾まないのは当たり前です。この図は自分自身はどこが苦手かわかるチェックシートにも使えます。

中国語勉強のためのインプット

中国語マンダラ4

 

次に十字のラインに注目してください。そしてこれを時計回りに見てみてください。

 

文字>単語>発音>文法

 

中国語ポイント
中国語の成り立ちの順番です。まずは文字があって、それが二文字や三文字になり単語になります。そしてそれを発音することによって意味が伝わります。言葉の並べ方は文法を学習することにより順番がわかります。

 

この流れを知っておくのと知らないのでは勉強の流れに乗るか乗らないかの差が出てきます。いきなり発音が難しいといってもどんな場面でなんのために発音が大事なのかこの流れでもつかめます。

 

そしてこれはよくいわれるインプットです。

中国語勉強のためのアウトプット

中国語マンダラ5

 

今度は4つの角に注目してみてください。

 

読む>書く>聞く>話す

 

どれも中国語ペラペラになるために重要なことです。さきほどとの対比でもう気付いた人も多いと思いますがこれはインプットに対してのアウトプットです。

 

勉強したことをアウトプットするという意味です。

 

よくアウトプットが大事というフレーズは聞きます。なんとなく大事なことはわかるけどそこで思考がストップしている人が多くいます。

 

アウトプットの種類とサンドイッチされているインプットを知ることがこの図でわかります。

 

例えば、この4パターンがあります。

 

1.話すと聞くには発音の勉強が重要
2.読むと話すには文法の勉強が重要
3.読むと書くには文字の勉強が重要
4.書くと聞くには単語の勉強が重要

 

だんだん頭の中が整理されてきたと思います。

中国語ペラペラになるために図で理解

中国語マンダラ6

 

最後にこの図です。どれもが会話に関係して、この流れのバランスをとることにより中国語ペラペラになります。

 

自分自身の目指すところや、苦手な分野を見つけるのにこの図は役立ちます。いつも言っている俯瞰することができます。この図で自分自身を俯瞰してみてください。

 

オリジナル教材や特典もこの9つの項目を意識してつくっています。

 

得意分野を伸ばすことも重要、苦手分野を克服することも重要です。自分自身が何が得意で何が苦手か把握することから始めましょう。そうすると苦手から目をそらすことがなくなります。中国語の勉強の力配分がわかります。


イチオシ勉強法
500単語無料メルマガ【ゼロ初心者】
中国語をゼロからスタートする人へ!1日10単語を50回合計500単語をメルマガ無料配信。先着順、人数限定。

スマホで学ぶオリジナル教材【文法・単語・発音】
1番人気は1カ月文法マスター。時間と場所に縛られずにスマホで学べるオリジナル教材です。地方在住者や育児中の人も学んでいます。

関連ページ

初心者がゼロから勉強する中国語英語単語500メルマガ
初心者がゼロから勉強する中国語英語単語500を毎朝メルマガで配信。もちろん無料メルマガです。毎朝リズムをつかみ勉強する習慣を身につけることも目的のひとつ。ピンインはつけてないのは各自で独学を深めていただくためです。
メモ帳活用!メルマガ中国語単語の発音とピンインの勉強法
メモ帳を活用してメルマガ中国語単語の発音とピンインを攻略する勉強法を紹介します。脳トレアプリより効果的な独学勉強法です。正攻法の発想を逆転させて子供が言葉を覚える方法を紹介します。考えるより感じた方が近道かもしれません。
暗記が苦手な人におすすめ!快速中国語単語記憶法
暗記が苦手な人におすすめの快速中国語単語記憶法です。右脳イメージで中国語単語を覚えるコツを紹介します。能動的行動と受動的行動を繰り返せば中国語単語もあっという間に記憶に定着します。簡単に言うと寺山修司のフレーズと同じ「書を捨てよ町へ出よう」です。
1日3行10分間の中国語日記で語学力を急上昇させるコツ
初心者におすすめの中国語3行日記の書き方です。例文は気にせずどんどん書いていきましょう。まずは小学生のような文章が例文です。1日3行10分間の中国語日記で語学力が急上昇します。コツは簡潔に書いて、継続して、添削してもらうネイティブを見つけることです。
中国語を集中して勉強できるおすすめの場所ランキング
中国語を集中して勉強できるおすすめの場所ランキング。やる気が出る勉強場所1位は飛行機が見える空港国際線のカフェ。外国へ行かずとも外国気分が味わえる場所です。空港のアナウンスにも注目。実践的なナチュラルスピードのリスニングの勉強にもなります。
自宅で無料で中国語の速音読を独学でスピードラーニングする方法
中国語も英語も速音読で脳を活性化させペラペラになる勉強法を紹介。自宅で無料で中国語の速音読を独学でスピードラーニングする方法です。高速道路効果で普段の会話スピードがゆっくり聞えるようになります。リスニング力も自然と上がっていきます。スマホ学習におすすめです。
成田関空の空港国際線の広告看板で中国語単語を勉強する方法
成田関空の空港国際線の広告看板で中国語単語を勉強する方法です。五感を使うので右脳が働き記憶に残ります。空港でよく使う旅行や接客に便利な中国語を独学で勉強しよう。看板で勉強したあとはアナウンスでリスニングをそして旅行者と会話を楽しみながら学習しましょう。
カフェで出会ったマニラ在住の華人と中国語会話の勉強
カフェで出会ったマニラ在住の華人と中国語会話の勉強をしました。勉強というよりもおしゃべり。注文に困っていたのがきっかけです。語学教室よりも効果的な縁を活かした勉強法でした。偶然や楽しいがあると中国語はどんどん上達します。中国語、日本語、タガログ語が飛び交っていました。
効率的な中国語短期間習得法!おすすめの勉強の順番とは
効率的な中国語短期間習得法を紹介。おすすめの勉強の順番とは中国語習得の最短コースは仕事に関連付けて頭の中をイノベーションすること。仕事は緊張感をもって時間の制約の中で動くので自然と必要なことが見えてきます。これとテキストの勉強を同時並行すれば倍速で伸びていきます。
漢字だらけの中国語単語フレーズを簡単に素早く読むコツ
漢字だらけの中国語単語フレーズを簡単に素早く読むコツを紹介。メルマガ読者の中国語の質問に答える知恵袋的なまとめです。コツは動詞を見つけることと、息継ぎをスムーズにすること。そうすると会話もリスニングも向上し、心を込めた中国語を話すことができます。
これで売上アップ!中国人観光客に効果的な10コの接客中国語
中国人観光客に効果的な10コの接客中国語を友達の友達に教えてきました。百貨店で仕事をしている人です。これで売上アップですね。ニュースや雑誌にもある爆買い。販売のおもてなしに効果的な10コの接客中国語単語を1時間で言えるように教えました。
質問の回答!ゼロからスタート中国語会話の最速上達のコツ
質問の回答!ゼロからスタート中国語会話の最速上達のコツです。ポイントは3つです。このポイントを1日1時間1カ月続けてみてください。最短最速で中国語が上達するはずです。勉強以前の日本語(母国語)の問題をクリアーして挑んでください。
中国語をIQとEQで考えて重ねあわせて勉強する方法
中国語をIQとEQで考えて重ねあわせて勉強する方法を紹介します。語学はコミュニケーション力と文法力の両方が必要です。重ね合わさったときに相乗効果が出てきます。不得意な部分を勉強し得意な部分を伸ばしていけば中国語の語学曲線は上昇していきます。
格安になるべくお金を掛けず中国語を勉強する方法
格安に中国語を勉強する方法を紹介。お金をなるべく掛けない中国語独学勉強法です。まずはこのサイトをよく読むこと、そしてテキストを1冊決めること、そしてネイティブと交流すること。この3つを基本に勉強すれば上達します。
新年快楽!春節に祝うめでたい中国語あいさつベスト10
新年快楽!春節に祝うめでたい中国語フレーズベスト10を紹介。恭喜発財身体健康で旧正月を祝う中国語のあいさつの勉強をしましょう。言えるようになると親密度もぐっと増します。暗記して知っている単語ではなく使える単語にしておくことをおすすめします。
守破離の思想で型をつくって反復学習する中国語勉強
守破離の思想で型をつくって反復学習する中国語勉強を紹介。茶道や剣道の守破離の思想を中国語学習に取り入れました。自己紹介の型の勉強で中国語を身につける例を書いていきます。身につけたら思い切って型破りしてみましょう。すると離を体感できます。
定点観測して自分の中国語レベルをチェックする3つの勉強法
定点観測して自分の中国語レベルをチェックする勉強法を紹介します。中国語の勉強を客観的に見れる状態をつくる方法です。ネイティブの知人、日本人のクラスメート、映画や音楽を活用して自分の中国語をチェックします。するとビフォアアフターがわかります。
福山雅治の中国語の新聞記事ニュースを読んで勉強する方法
福山雅治の中国語の新聞記事ニュースを読んで勉強する方法を紹介。興味を全面に打ち出して中国語を勉強するコツです。中国語がわからなくても知りたいという欲求で勉強していくと意外とわかるもの。語学の勉強も好奇心が大切です。
整理整頓ラベル貼り!中国語単語文法スピード記憶術
整理整頓ラベル貼り!中国語単語文法スピード記憶術を紹介。ポストイットでどんどん中国語をグループ分けしていくと脳もスッキリしてどんどん頭に入っていきます。勉強以前の問題ですが、これが中国語の上達に大いに役立ちます。
ターゲットをしぼる中国語勉強法!興味と得意を会話に活かす
ターゲットをしぼる中国語勉強法。興味と得意を会話に活かすやり方です。目の前の生活を中国語単語にすると心に刻まれるので忘れにくく記憶に残ります。上達するコツです。題材は普段の生活でOK。そこから学習することができます。
大きな声では言えない表と裏の中国語教室活用法まとめ
大きな声では言えない表と裏の中国語教室活用法まとめ。中国語スクールを最大限に活用する方法を紹介します。東京、大阪、京都、福岡など全国どこの教室でも同じことが言えます。教室の本音を見抜くことができれば中国語の上達スピードも加速します。
中国語友達交流おすすめサイト!語学相互添削Lang-8
中国語勉強で友達づくりをしたい人へのおすすめサイトです。中国人台湾人香港人など中国語で会話してネイティブの友達をつくりたい人や、友達感覚で中国語を勉強したい人におすすめです。無料で活用できる相互添削サイトもあります。
ニーハオの意味はこんにちはなのか?中国語あいさつの考察
ニーハオの意味はこんにちはなのか?中国語のあいさつについて考えてみました。中国語のあいさつはニーハオでいいのかというとそんな簡単ではありません。ご飯食べた?もあいさつになります。あいさつを中国語と中国文化を日本人の視点で考えてみました。
メンタリストDaiGoの本の超集中力を中国語に活かして勉強
メンタリストDaiGoの本の超集中力を中国語に活かして勉強しよう。中国語の勉強に役立つことばかりです。特に時間術はいい内容でした。5つのポイントでスッキリ説明。中国語にも活かせる効果的な勉強法です。ダイゴさんがわかりやすく説明しています。
人生に無駄はないという名言を中国語の勉強法で検証してみた
人生に無駄はないという名言を中国語の勉強法で検証してみました。人生は無駄があるという意見も。考えた結果同じ現象をどう捉えるかということが大事。起こっている現象は同じだったりします。中国語の勉強方法を考えるきっかけにしましょう。
中国語の勉強を断捨離してミニマリストからの再出発
中国語の勉強も整理整頓が大事です。断捨離してミニマリストからの再出発をおすすめします。9つの棚をつくりました。中国語の勉強をしているけど時間ばかり経って頭がごちゃごちゃしている人は特に活用してみてください。部屋の中のように掃除してみましょう。
中国語会話をペラペラに話すために型を身につける3ステップ
中国語会話をペラペラに話すために型を身につける3ステップを紹介します。主張、理由、説明の順に話していきます。型を身につけたあとは守破離の法則で自在に話しても大丈夫。中国語会話の型を身につけることが目的です。その後はペラペラになるはずです。
スピードラーニングの重要ポイントを知り中国語の勉強する方法
有名教材のスピードラーニング中国語版を購入した人から上達しないというコメントがきました。スピードラーニングを分析して勉強の方法を考えていきます。ポイントは左脳と右脳の使い方です。イメージで捉える前に単語、文法、発音の基礎勉強が必要になってきます。