中国語の仕事をしながら勉強しよう

MENU

中国語を勉強している人が気になる求人の質問

中国語の求人転職の質問に答えました。

 

気になる人が多いようです。

 

こんな仕事をしてみたい!という人が多かったです。

 

すでに中国語を話せる人より今勉強している人がほとんど。しかし仕事は今すぐにでも始めることができます。

 

なぜならインバウンド需要が上昇中だから。

 

やる気のある人はもうすでに中国語関係の仕事をしています。そしてその中で中国語も上達しています。この勉強方法もありです。

 

「鶏と卵」がどちらが先かと同じように「中国語を勉強して働くか、仕事をしながら中国語を身に付けるか」どちらでもいいんです。

 

インバウンド需要があるうちに動くといいですよ。

 

以下、約50人にコメントしています。

 

グレーの背景が質問感想メッセージで、下がわたしのコメントです。

 

質問

中国語を勉強しているとインバウンド転職に有利

ビジネスの場面でやり自らも自由に意見が言える決裁権を持つ通訳役をやってみたい。その傍ら日本語学校の講師とマナー教室をやりたい。

 

志が高い仕事も中国語ができれば巡ってきます。

 

 

法人向けの中国語会話の教師。
日本在住外国人向けの日本語教師。
日本在住外国人向けの職業斡旋。

 

インバウンド需要は拡大しています。この分野もおもしろそうですね。

 

 

日本で外国人の案内をしたいです。最近は中国人の観光客が多いので、日本の文化や歴史など中国語で話したいです。

 

すでにこの目的で訪日客が増えていますね。

 

 

地方に外国人観光客を呼び込み、観光ガイドの仕事をしたい。地方創生につながり、地方には通訳のスキルを持つ人は少ないため。

 

外国人は地方を好み、そこには中国語ができる人が少ない。仕事はあるということですね。中国語ができると有利です。

 

 

中国人観光客に対する、旅行コーディネーナー的なことをやりたいです。東京オリンピック等もあり活躍の場が多そうです。

 

2020東京オリンピックはもうすぐ。動くなら今です。

 

 

中国人観光客を相手に、ツアーガイドを行いたいです。日本には色々な場所があるため、外国の方にも日本の良さを伝えたいです。

 

日本の良さを勉強する機会も増えます。楽しそう。

 

 

中国人の方が日本での滞在期間中に楽しみながらショッピングをできるように、百貨店の総合案内や店舗にて困り事、商品説明などを中国語で説明できる中国語サポートのお仕事に就きたいと思います。

 

百貨店には今も多くの訪日客が買い物に来ています。中国語ができる人材を欲しいところは多いようです。

 

 

中国人留学生の方がホームシックになったり、日本での生活で不安なことがあった時にメンタルをサポートすることができるメンタルカウンセラーのお仕事をしたいと思いました。

 

大学や大学院の留学生の比率が高くなっています。この仕事もこれから増えそうですね。

 

 

空港の活発な雰囲気が好きなので、空港内の飲食店やチェックインカウンターなどで働いてみたいです。

 

空港は独特の雰囲気がありますよね。外国とつながりの濃い場所です。

 

 

大阪の心斎橋周辺で中国人観光客に対しガイドを行いたいです。また昨今中国人観光客の悪いマナーについて注目されていますので日本でのマナーを教えつつガイドを行い中国人観光客のイメージを良くしたいです。

 

日本文化を伝えるときに相手の国の文化を知っていると伝えやすいです。中国語を勉強するときに中華圏の文化も勉強するといいです。

 

日本文化

中国語を勉強していると地方創生の求人とも結びつく

大企業の秘書兼通訳か、中国で流行っているサイトや雑誌、テレビなどの翻訳がしてみたいです。

 

中国から日本、日本から中国、情報が動くときに価値が付きます。仕事のチャンスはありますね。

 

 

観光案内。地元の観光を案内したい。発展させて土地の高騰化が進めば持っている土地が高く売れるかもしれないから。

 

過疎化する地方には深刻な問題。中国語ができると地方経済も動き出しそうです。

 

 

中国語の先生をしたいです。中国語の講義のある大学に就職し、中国語の普及と、中国歴史を教えたいと思います。

 

教えることを考えると中国語が早く身に付きます。いい考え方です。

 

 

中国語ができたなら、小説やマンガを翻訳する仕事につきたいです。中学校の頃から慣れ親んだ漢文や三国志や水滸伝など、中国の書籍や文化は興味がつきることがありません。

 

意外と知っている中国の歴史って多いんですよね。漫画の影響は大きいですね。

 

 

中国語が話せたら、沖縄で旅行ガイドをしたいです。中国人観光客の方々に沖縄の海のきれいさ、青さをもっと広めて、沖縄をハワイやグアムの様に世界的なリゾート地にしていきたいです。

 

すでに沖縄には訪日外国人がどんどん来ていますね。穴場情報を持っている人はさらにこれから仕事をする上で強みとなりそうです。

 

 

人口が多い国なので、観光客の集客を見込んで満足してもらえるようなツアーを考えて組んでみたいです。

 

コト消費が増えている中、企画力で集客の決め手になっています。いいツアーは殺到することでしょう。

 

 

中国語が話せると転職活動する時に武器になるので、なるべく給料のいいクリーンな会社に入ってグローバルな仕事をしたいです。

 

実際に有利です。まだ中国語を話すことができる日本人が少ないから。需要と供給が逆転しない今の内がチャンスです。

 

 

日本のマナーを教える仕事がしたいです。現在外国人が増えてきている地域ではもとから住んでいる住民たちと文化の違いやマナーの面で問題が起きているようです。これらを解決するために必要かと思われます。

 

日本のマナーを教えるときに世界の視点に立つと納得してもらいやすいですよね。これも外国語を学ぶ醍醐味です。

 

 

東京ディズニーリゾートで中国語で案内をする。または、成田空港で中国語で案内をする。

 

どちらもすでに需要があります。中国語プラスアルファの技能が身に付きそうですね。

 

 

九州各地の観光地を回る中国人旅行者対象の観光バスで、添乗員の仕事を行ってみたいです。日本や九州の文化や歴史を伝えて共有していきたいです。

 

中国語で説明できるとお客さんも喜ぶはずですね。

 

ハウステンボス

インバウンド求人で活躍する中国語ができる人材

爆買いを目的に日本に来た中国人旅行客に化粧品などをオススメして大量に買ってもらうことで中国語での営業スキルを磨きたい。

 

今までの日本人向けの営業スキルとは違う点もあります。この違いが身に付けばこれからの転職に有利です。もう働く場所を日本だけに限定しなくてもいいかもしれません。

 

 

人口が多いとされる都内で塾を開講して生徒を集めて、中国語の講師をしたい。

 

中国語需要さらに高まるはずです。未来は明るいですね。

 

 

世界でもマナーが良くないと言われている中国の人向けに観光しながらマナーも知ることが出来るツアーをしてみたいです。日本人が着物を着てみると所作を美しくしようとしてしまうのと同じで、中国の人にもあてはまるのではないかと思いました。

 

日本の普段の生活をしてみたいという訪日外国人はたくさんいます。需要はありますよ。

 

 

中国人観光客相手の通訳もできる店員をしたいです。ドラッグストアに押し寄せる中国人観光客のために役に立ちたいです。

 

ドラッグストアは本当に外国人観光客が多いですね。中国語が話せると役に立ちます。

 

 

東京の空港で日本に遊びに来た中国人の通訳などをしたいです。それ以外でも人の為になる仕事をしたいです。

 

外国語が話せるということは人の為になるということですね。

 

 

中国語を活かして、日本の観光で困っている外国人等の手助けをしてみたいと思っています。

 

困っている人は実際に今います。仕事とは役に立つことなんですよね。

 

 

中国語が話せたら日本で翻訳や中国人の通訳や中国から輸入の仕事がしたいです。

 

インターネットですでにやっている人もいます。翻訳ツールでも仕事はできますが、それでも中国語ができた方がスムーズだと多くの人が言っています。

 

 

中国からの観光客相手のコンシェルジュとして仕事をしてみたいです。観光客として日本を訪れる人が、さまざまに抱く不安の解消と日本でのトラブルを避けるような仕事ができればいいと思います。

 

外国というだけで不安ですよね。言葉はこの不安を取り除いてくれますね。

 

 

日本の医薬品は、安全で良く効くそうで、今中国でとても人気のようです。ドラッグストアに行くと中国の方がたくさんいます。当然日本語で書いてあるので、どんな薬なのか、どのくらい飲むのかなどもわからないと思います。そんな時にさっと中国語で説明出来たらかっこいいなと思いました。

 

かっこいいです。薬剤師の資格と合わせればさらに良さそうですね。

 

 

横浜中華街で、中国出身のオーナーがやっている中華料理屋さんで仕事をして修業がしてみたいです。

 

中国語ができなくてもできそうです。修行が始まると中国語も身に付きそうです。一石二鳥ですね。

 

成田空港

大阪に急増している訪日外国人を相手に仕事

ディズニーランドやキッザニアへ行った時に、沢山の中国人観光客を見かけました。キッザニアは特に、子供だけで行動することが多いので、まだ英語を習っていない中国人の子供のアシストがしたいですね。スタッフが英語で説明をしていたけれど、理解していなそうな子も多かったので…。

 

この需要はありますね。子供向けに展開している企業や施設が多い中、中国語を話せる人は少ないようです。

 

 

大阪の観光地で働きたいです。大阪城やスカイビル、難波などで通訳をして、大阪と日本の文化を伝えたいです。

 

関空に降り立つ外国人観光客は多いです。大阪は外国人に注目されています。特にグルメは必須のようです。

 

 

中国人の観光客を観光地に案内するガイド。日本の家電や化粧品など中国語でをPRしたい。

 

すでに日本語ができる中国人が活躍しています。自分の技術や知識と中国語を結び付けるといいでしょう。

 

 

中国語が話せたら横浜の中華街のレストランでバイトをしてお金をかせぎたいです。

 

中国語ができなくても働くことはできます。働くことができたら同僚と中国語で話すといい勉強になりそうです。

 

 

アパレルメーカーに勤め、中国工場とのやり取りでの窓口や、中国へお店を出店する時に現地のスタッフに指導するお仕事をしてみたい。アパレル関係の仕事をしたいと思って探していた時、中国の工場へ定期的に出張ありという募集を見ました。小さな子供が居り出張が無理なので応募も断念しましたが、とても魅力的でした。しかも自分で中国語が話せたら、もっと楽しくてやりがいも増えるだろうなと考えました。

 

転職サイトには似たような求人がたくさんあります。チェックしてみてください。そしてタイミングが合ったときにチャレンジしてみてください。

 

 

観光地やレジャー施設で、案内や通訳をしたいです。または、カルチャースクールで日本人に中国語を教えたいです。

 

前半の案内は求人情報にたくさん掲載してありますよ。

 

 

東急ハンズなどで中国語でセールストークを売れる販売員になる。日本のバスツアーに参加する中国人が対象で、そのバスツアーに東急ハンズへ行くという企画を盛り込む。

 

ハンドメイドも実は訪日外国人の間で人気です。

 

 

現在は実際、翻訳業務をしているので、他に考えつくものがないです。あえていうなら通訳の仕事をしてみたいです。

 

垂直に深めるか水平に展開するか迷いますね。贅沢な悩みかも。

 

 

ゲストハウスで案内やちょっとしたおもてなしの会話をしたり、おすすめの観光地や食べ物などを教えたりしたい。

 

ゲストハウスで喜ばれそうですね。この交流が外国人も嬉しいんですよね。

 

 

大阪は外国人観光客にとても人気があるので、ツアーガイドになって大阪の魅力を伝えてみたいです。

 

グルメの街としても有名ですね。他の魅力も伝えることができたらさらに人気は高まりそうです。

 

大阪

インバウンド求人の王道は観光ガイド

中華料理店を開いて、観光で来ている中国人を沢山招待して、中国語を使って他のビジネスの話をしたりしたいです。

 

ご飯を食べているときは話も自然と弾みます。いい方法かも。

 

 

ホテルで快適に過ごせるようサポートするのは勿論、観光案内もしたいです。中国人観光客はとても多いと思うので、日本の良いところをたくさん伝えたいです。せっかく来てくれたのだから、楽しんで良い思い出をつくってもらい、日本をより好きになってもらいたいです。

 

中国語も勉強できるし日本の魅力にも詳しくなります。この二つが重なれば引く手あまたの人材になれますね。

 

 

中国語が流暢に話せたら、日本への留学を希望する中国の学生さんの留学サポートをしたいです。良い日本語学校の紹介や、入学手続きのお手伝い、ホストファミリーとの橋渡しなど、日本での生活と学習がスムーズになるようなサポートを提供できたらと思います。また、学生さんが日本の文化を楽しめるようなイベントの考案し、学生さんと共同して実施してみたいと思います。

 

すでにこの仕事はあります。今すぐにでも仕事を探して経験する良さそうです。

 

 

長崎はありとあらゆる所に中国人がいて、よく道に迷っていたりする人を見かけます。そんな地元の地で、中国語で長崎の良さを紹介したい。

 

長崎は坂が多いからでしょうか。中国語が活かせる地方の仕事も増えてきましたね。

 

 

観光ガイドをしたいです。北海道のおいしいものをお客さんと一緒に楽しくたくさん食べられそう。中国の人がニセコへスキーをしに来た時の観光案内をしたい。

 

ニセコは外国人に人気ですね。

 

 

中国人が日本に来て爆買いするときのバスガイドや中国語の通訳を担当してみたいです。

 

今は日本に住んでいる中国人がこの仕事をよくやっています。仕事のライバルは日本語ができる中国人です。

 

 

今、京都の観光地(金閣寺、清水寺等)ではかなりの数の中国人観光客がいるのでそこで日本の文化の素晴らしさや、日本のマナーなどについて説明したいです。

 

日本の建築や衣装に興味を持っている外国人も多くいます。専門家が中国語を話せるようになるか、中国語を話す人が専門家のような知識を持つか。どちらも方法はあります。

 

 

通訳や翻訳など中国の方と日本の個人や企業、団体などをつなぐ仕事がしたいです。もしくは、個人て中国から安く仕入れて日本で売るような輸入や貿易関係の仕事がしたいです。

 

中国語を使った仕事をすると自然とつなぐことができそぷですね。

 

 

日本人を相手に接客業。昼間は普通のご飯屋さんだが夜は居酒屋の様なお店。中国の食材やお酒などを日本の食材と合わせつつ提供したい。日本人の話しを聞いて、こちらも中国の話しをする、そんなコミュニケーションができるお店の経営。

 

中華圏でも「深夜食堂」が人気です。需要がありそうですね。

 

 

今たくさん来ている中国人観光客に、観光名所の詳細をガイドしてあげながら、思い出となる写真や動画もたくさん撮影してあげたい。また、可能であれば観光名所で行う簡易的なフォトウェディングのようなサポートも行いたいです。

 

京都や鎌倉で外国人のフォトウエディングが人気です。この仕事の求人も検索すると見つかりそうです。

 

京都

中国語関連の求人検索はココ

 

まずは行動してみると意外と中国語関連の仕事は見つかります。求人数もここ数年でかなり増えました。「中国語」や「インバウンド」で検索するといいですよ。



日本人がゼロから勉強を始めてペラペラになった方法をまとめたオリジナル教材あり!中国語脳になる過程を分析しました。
1位2位3位

おすすめの中国語教材ランキング

関連ページ

JNTOの訪日外国人の数字でみる中国語勉強の重要性
JNTOの訪日外国人の数字でみる中国語勉強の重要性をチェック。英語よりも中国語の重要性がわかります。東京オリンピックに向けて増え続ける外国人観光客をターゲットに中国語を勉強して求人に応募して転職就職ゲットしましょう。これからは中国語の時代です。
中国語の仕事求人情報を逆算し翻訳通訳の勉強をする方法
中国語の仕事求人情報を逆算し翻訳通訳の勉強をする方法を紹介。将来中国語を使った仕事をしてみたいと思っていても意外と企業が求める中国語レベルを把握していません。まずは求人情報をチェックして中国語求人に求められる人材とは資格とはを調べましょう。
未経験から中国語求人を見つける方法!正社員もあり
未経験から中国語求人を見つける方法を紹介。正社員もあります。まずは就職転職サイトに登録しましょう。そして検索に中国語入力すると求人が出てきます。今は中国語の需要が高まっています。どんどん応募してみましょう。東京大阪福岡の都市圏の中国語求人をチェック。
地方創生インバウンドの波に乗って中国語勉強そして上達
地方創生インバウンドの波に乗って中国語を上達させよう。機会が多いと勉強にもなります。訪日外国人の多くは中華圏。中国、台湾、香港、シンガポールの人が多くやってきます。中国語を使う絶好の機会です。地方創生プロジェクトでチェックしてみましょう。
中国語ゼロ初心者が仕事を見つける3ステップ!方法次第ですぐに就職
中国語ゼロ初心者が仕事を見つける3ステップを紹介。方法次第で短期間で求人を見つけ中国語を活かす仕事が見つかります。まずは中国語を勉強し次に自分の得意なこと結びつけましょう。その後中国語を話せて仕事を探していることを伝えれば自然とやってきます。
航空業界に転職!中国語をメルマガで初めて学んだ育児中の女性
航空業界に転職。中国語をメルマガで初めて学んだ育児中の女性が面接に合格しました。合格までの過程を紹介します。子育てをデメリットを視点を動かし会社を探し思わぬところからチャンスが来たそうです。これからも中国語の勉強は必要。だからこそ上達するはずです。
インバウンドの接客中国語を初心者がゼロから勉強する方法
インバウンドの接客中国語を初心者がゼロから勉強する方法を紹介。メルマガ登録時に雑貨販売をしている人からコメントがありました。接客用語のほか、商品説明、道案内、クレーム対応の会話を知りたいそうです。コツは販売中に勉強したことを実践することです。