中国語の発音会話検定をオンラインで無料で学習する方法

日本人が留学も行かずに中国語がペラペラになった勉強法

中国語の学習をゼロから独学でスタートした日本人が留学も行かずにペラペラになり、ネイティブの友達がスムーズにできたおすすめの勉強法です。

 

謝謝

 

正解

 

1.交流
2.会話
3.勉強

 

この順番をおすすめしています。わたしがこの順番で中国語を身に付けたからです。この順番が近道だし、語学曲線が急上昇する方法です。壁にぶち当たったときやスランプのときはいつもこの順番を思い出してください。

 

なかなか上達しない人や、文法や試験や検定はバッチリだけど話せない人はこの順番の逆をやっている人が多いです。

 

不正解

 

1.勉強
2.会話
3.交流

 

勉強して話せるようになったら友達をつくろうと思っている人です。100%間違いというわけではありませんが上達スピードが遅いばかりか、中国語が上達しても朋友ができない人が多くいます。これでは何のために中国語を勉強しているかわかりません。

 

この大事な順番はこのようにも言うことができます。

 

ヒント

 

1.交流(目標)
2.会話(目的)
3.勉強(手段)

 

語学は手段という話を聞いたことがある人も多いと思います。語学だけできても何も通用しないということです。会話をしたいという人もいますが、誰とどんな会話をしたいか明確な人とそうでない人とでは上達に差が出てきます。

 

こうも言うことができます。

 

ヒント

 

1.交流(思いを伝える)
2.会話(言葉を伝える)
3.勉強(発音を伝える)

 

きれいな発音でも思いが伝わらないとコミュニケーションになりません。日本語も同じことですよね。日本人同士の会話で日本語はもちろんお互いわかるけど気持ちがなかったら何を言っているかわかりませんよね。外国語も同じです。外国語のおもしろいところは発音が正式でなくても伝わるときがあります。

 

かと言って発音や文法の勉強をしないでいいというわけではありません。発音や文法はコミュニケーションを助けてくれます。いい道具があるとそれだけスムーズに会話が進みます。考える順番として交流、会話、勉強の方がやる気が継続するし上達も早いんです。

 

中国語ペラペラ勉強法

 

こんな人に中国語ペラペラ勉強法を読んでほしい!

 

これからゼロから中国語の勉強をはじめる初心者
中国語の勉強をして数年経つけどなかなか上達しない人
中国語レベルが高い教える立場の老師

 

中国語を勉強するヒントを満載で書いていきます。

 

 

中国語を勉強する視点がたくさん増えていきます。視点が増えるとスランプに落ちたときにすぐに別の方法を思いつき勉強をすぐに再スタートできます。勉強する方法なので中国語初心者でも楽しみながら学べます。勉強して数年経つけどなかなか上達しない人は勉強方法のアイデアが不足したりやる気が保てなかった人です。そんな人へもスランプ脱出のアイデアが満載です。そして中国語を教えている老師も視点が増えるということはいろんな生徒への対応力がつきます。

 

思いを伝え、コミュニケーション力がアップし、ネイティブと交流することを目標とする中国語おすすめ勉強法です。

 

ゼロからの語学曲線の体験談(全15回)

中国語3分間スピーチ講座実況中継(全10回)

中国語物語ゼロから話せるようになったわたしの中国語学習のエピソードです。最初はみんな中国語を話せないんです。いろんなきっかけがあって話せるようになりました。

中国語実況中継中国語力ゼロの生徒に1時間×10回で3分間スピーチを完成させた講座内容です。中国語の指導エキスが濃厚です。

中国語の独学文法教室エッセイ

中国語独学のコツ

中国語エッセイ

独学で学んだ中国語の文法を教室に通っているような雰囲気でエッセイとしてお伝えします。中国語のテキストとは違う味わいです。

独学

中国語の独学のコツを紹介。メルマガ読者さんの質問の返答もここでみんなにシェアします。

NHKテレビで中国語の講座活用法

YouTube動画で中国語を勉強

NHK中国語

NHKのテレビで中国語を活用した勉強法を紹介していきます。NHKは独学におすすめです。

無料動画

無料動画を使った中国語勉強法を紹介します。映像と音で楽しく学習できます。

台湾中国語

シンガポールの中国語事情

台湾中国語人気の台湾。中国大陸の中国語とどう違うのか。台湾独特の中国語にも注目。

シンガポール中国語

公用語は英語。でも中華系が70%以上います。シンガポールの中国語事情を紹介。

香港の中国語事情

中国語の質問と回答

香港

香港で中国語(普通話)は通じるのか。コスモポリタンでの中国語事情。

質問

中国語の悩みや質問にお答えしていくコーナーです。知恵袋的なコーナーです。

香港エクスプレス

どこか旅行に行きたいなと思いながらインターネットを見ていたら、香港の格安航空券が目に飛び込んできました。片道約1万円です。往復でも2万円。これは行くしかないなと思いすぐにウェブサイトで予約しました。

 

予約したのは香港エクスプレスです。キャセイパシフィック航空の半額で行くことができます。同じ時期のキャセイの航空券は4万円以上していました。

 

中国語を話せるし英語の勉強にもなるし、画数が多い繁体字も好きだし、香港は以前から気になっていた場所でした。

ピンポン

オリンピックでも世界選手権でも大活躍の卓球選手、石川佳純。

 

石川佳純は卓球だけではなく中国語もすごいんです。

 

中国語を勉強している人にとって励みになり、勉強のやる気につながります。

 

石川佳純が中国語を話している動画をまとめてみました。

 

ここから中国語の勉強のヒントをつかんでみてください。オリンピック日本代表の卓球女子の活躍をテレビで見た人は親近感もあり感情も移入しやすいはず。

 

これをきっかけに中国語を勉強するのもひとつの方法です。

リオオリンピック

リオオリンピックが盛り上がっています。

 

テレビ見ていますか?もし見ているならついでに中国語の勉強をしましょう。

 

これからどうやって勉強するか紹介します。この記事を読んでいるということはインターネットがあるはず。インターネットがあれば無料で勉強できます。

 

今回は勉強の方法とそのメリットについて書いていきます。

 

旬な話題はそれだけ脳に刻み込まれやすいんです。これを利用しましょう。語学は生き物なので机の上だけの勉強だけでなく世間の流行を追った勉強も有効になることがあります。

 

それではブラジルのリオオリンピックの中国CCTVニュース動画で勉強スタート!

卓球

オリンピック代表卓球女子の福原愛の中国語はとても上手いと評判です。

 

どのくらい上手いのかというと生活に困らないだけでなく、中国人コーチの言うことも中国語で理解できるし、中国でのテレビインタビューにも中国語で応えています。

 

こちらの記事にも福原愛の中国語の上手さは取り上げました。

 

一方恋の相手は台湾人の江宏傑。たぶん中国語で会話しているんじゃないかと思います。想像なのでなんともいえませんが、結婚するとなると台湾を行ったり来たりするはずですね。

 

これを中国語の視点でとらえてチェックしていきたいと思います。中国のテレビニュースも見つけたので一緒に見ていきましょう。

ノート術

中国語単語を無料メルマガで配信しています。役に立ったという意見がある一方で、どうやって勉強したらいいかわからないという人もいます。

 

効果的な勉強は人それぞれなのですが、そう言っては前に進みません。

 

そこで今回はノートの取り方について書いていこうと思います。

 

ノートに取らずにスマホを見て記憶する方法もありますが、今回は手を動かして紙に書く勉強法です。ノートのメリットは復習しやすい点です。書いただけで終わりではなく、書いていたときのことを思い出すから、書くことと右脳が結びつくのです。

 

いくつかノートの書き方を紹介します。

中国語が難しいと思っている人に膨大な中国語の勉強をしなければいけないと思っている人が多いようです。勉強すればするほど奥が深くて勉強することはたくさんあるのですが、そんなに勉強しなくても会話することはできます。

 

多くのことを勉強しても話せない人もいます。気持ちを伝えることができなかったり、気持ちを受け取ることができない人です。

 

LOVE

 

このことをどうにか説明したいと思っていたらいい歌を見つけました。中国語の歌です。

NHKのテレビで中国語の4月の回の話です。録画して4回まとめて見ました。4月はスタート時期で初級編ですがもうすでに中国語を話せる人が見ても勉強になります。

 

テレビで中国語

 

もちろんゼロから始めた人はここから始めるといい勉強になるので毎回見ることをおすすめします。テキストがある人はテキストと平行してやってもいいし、ただ単にテレビを毎週見るだけでも中国語の蓄積になります。

 

今回は王陽さんのコーナーで取り上げているイマドキ中国語に注目しました。

本屋にズラリと並んでいるメンタリストDaiGoさんの本。ランキングコーナーの1位には自分を操る超集中力というタイトルがありました。

 

メンタリスト

 

日頃から中国語を勉強するときも集中力は大事です。ちょっと気になったので読んでみることにしました。

 

すると中国語の勉強にも役立つことがたくさん書いてありました。

 

ちなみに本には集中力のことは書いてありますが中国語のことは一切書いてありません。こちらで中国語の勉強と結びつけて具体的な勉強法として紹介していきます。

快速マスター中国語

おすすめの中国語テキストを紹介してくださいという質問がよくきます。

 

まずはおすすめのテキストの選び方をお伝えしています。

 

大きい本屋に行って1日中時間を掛けて自分に合ったテキストを選ぶ。そしてそのテキストを何回も繰りかえす。浮気しない。この方法をおすすめしているのはテキストなんて書いてあることはだいたい要約すれば同じなんです。それを要約する前の時点でイラストを使ったり、説明の仕方が違ったりしています。

 

それでもどんなテキストがいいですか?という質問はどんどんやってきます。

 

そんなときはこのサイトでも紹介している快速マスター中国語を紹介しています。

 

これはわたしと相性がよかったテキストです。書き方がシンプルでなんといっても英語と比較して書いてあったので頭に入ってきやすかったんです。

 

英語といっても中学英語の基礎的なもの。中国語のハードルが英語と比較することによって低くなっていました。見知らぬ外国語からちょっと身近な外国語にこのテキストが近づけてくれました。

ポストイット

1日にどのくらいの時間中国語を話していますか?どのくらいの時間中国語のことを考えていますか?

 

中国語が脳の中にある時間と中国語の上達は比例します。

 

机の上だけが中国語の勉強ではありません。いつでもどこでも中国語の勉強はできます。

 

今回のおすすめの勉強方法はポストイット(付箋紙)を使った張り紙記憶法です。脳の中の中国語占有率を高め日本語占有率を低くします。日本で勉強していたらなかなか脳の中国語占有率は高まりません。そこで付箋紙を使うのです。

スポンサーリンク
オンライン教材

TOP メルマガ重要単語500 厳選オンライン教材 サイトマップ